• 株式会社ワールドエアモデル

CS-10 AB自律散布モード

フライトコントローラーがK++になり、更にV2になってAB自律散布モードがスムースにかつ、いびつな圃場でも前後左右の補正が可能となり使いやすくなりました。

最初のAポイントを登録してからBポイントに向かう際でも自動でポンプONにしてくれるので助かります。

Bポイント登録後、実行スイッチとエルロンを右か左に打つだけで作業が進められます。


ただ自動散布、自律散布も風を読んで散布することは出来ませんので、無風下で比較的広い圃場、またオペレーターの入る場所がないなど、限定して使用するのが良いと思います。


日中風が吹く場所では薬剤の流れ方をオペレーターが目視しながら補正して散布するのが重要だと思います。



閲覧数:132回0件のコメント

最新記事

すべて表示